読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

災害対策

はい、今回は「災害対策」に関して書いていきたいと思います

 

今現在私の家には水が100L以上と砂糖1kg、塩が300gあります  

また、その他にフルーツグラノーラやキャラメル、ガムなども用意してあります  

食料以外ではティッシュペーパーやトイレットペーパーは常に一か月以上分の備蓄があり、携帯トイレなども用意してあります                    

といったように我が家では緊急時でも、しばらくは普通に生活できるような準備をしています

 

緊急事態による家族の安否確認の我が家の決まりは、基本みんな生きているということを前提に動き、安否確認はできるようになってからするように決められています

とにかくまずは個々人が生存することを第一に考えています

いざ安否の確認をする、といた場合は携帯サイトにて安否情報を登録する約束になっています

 

あと、これは普段から気を付けていることなのですが、今自分のいる位置から家の方角を常に意識しています 方角が分かればとりあえず歩いて家に向かうことができますからね

 

私たち家族は東海地方にて災害対策への意識がたかくなったと思いますし、東日本大震災を体験してからそれがより一層強くなったと思います

地震が来ないのが一番ですがくるでしょう 私たちにできることは備えることだけですが、だからこそ一層重要なものであると考えます みなさんも災害対策をして地震などの災害に備えましょう!!!